今日の練習試合

 バレンティア対河西中学校
3−1
このままの取り組み方を続けるなら5月のクラブユース終了を機に受験モードに切り替えてはと言ったのが17日の日曜日。人生の大切な時間を預かっている以上中途半端な取り組み方だけは絶対にさせたくないと思っている。一つのことに本気で取り組む経験それがこれからの人生の大きな財産になると信じている。想像してほしい。後、ひと月半で自分の中学のサッカー生活が終わるかもしれないということを。やり残したことはないだろうか?もっと自分をさらけ出しておけばよかったと思うことはないだろうか?努力の余地はたくさん残っている。食事、睡眠、挨拶などの日常生活から練習の前や試合の間の自主練習、サッカーノートなど。もちろん練習や試合の中にも。自分をもっとさらけ出し、他人の目なんか気にせずに残りの時間を自分がどれだけやれるか挑戦してみないかい?
今日の練習は楽しかった。
これからも価値ある時間の過ごし方をみんなとしたい。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

▼ カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

▼ プロフィール

▼ カテゴリー

categories

  
  • クラブ紹介
  • History(戦歴)
  • 入会について
  • コーチ紹介
  • チーム紹介
  • 低学年ブログ
  • 高学年ブログ
  • ジュニアユース
  • お問い合わせ
  • リンク
  • 足技塾ブログ
  • 全学年活動予定表
  • ジュニアユース活動予定表

▼ モバイル版 QRコード

qrcode

selected entries

archives

recent comment

▼ LINKS

▼ サイト内検索

▼ others

無料ブログ作成サービス JUGEM